a0300273_275578.jpg


パンを作る方々に愛用されている、北海道産の「はるゆたか100%」という強力粉を使って
なんと今回は、パンではなく、ロールケーキを作ってみました~。

よく、強力粉を使うと、「もちもちの生地になる。」と聞くのですが、今回のレシピはモチモチ感はそれほどでもなく。

でも、弾力があり、かつしっとりときめ細かく、食べ応えのある生地に仕上がりました。

あえて言うならば「クリームよりも生地派」な私なので、個人的にかなり満足しています^-^

cotta recipe circle 小麦が香る☆北海道ロールケーキ。 by まみこ。

せっかくの北海道産の小麦の香りを活かすため、他の材料も、産地を揃えて北海道産の物を使うことにしました。

中でもお砂糖として使った「てんさい糖」は、ミネラルやビフィズス菌が豊富で、寒い北海道で取れる食材の為、
サトウキビから作られるお砂糖とは違って、「体を温める食材」に含まれるらしいのです。

なにやら健康的ですね^-^

シンプルなロールケーキは、ワックスペーパーで巻いて、麻ひもでシングルループのリボンを作って、清楚におめかし☆

ワンポイントに好みのシールを貼って、下に敷いたレースペーパーごと箱に入れたら完成です☆

おまけ:奥のお花は「ケイトウ」と言うお花で、字は「鶏頭」と書くのだけれど、
     モールみたいなその見た目と質感から、夫と息子は「へ~、毛糸ねー。」なんて言っていました。
     ・・・間違ってるからね^-^;

小麦粉も、ラッピングも!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-31 07:05 | デコレーションケーキ。

ココナッツシュガー。

a0300273_23535464.jpg


先日、美容院に行きました。

いつもお世話になっている担当の美容師さんに、前回ちょこっとだけお菓子をプレゼントしたのですが、そのお返しと言って良いのでしょうか(恐縮です(*^^))、

お盆休みにインドネシアに行かれたらしく、その際に、わざわざわたくしにお土産を用意してくださっていました~。

ココナッツシュガー。

聞き慣れない商品なので、「なんぞや?」と検索してみた所・・・

「血糖値の上昇が緩やかな低GI食品」だとか(玄米がそれで一時取り上げられましたよね。)、
「精製度が低く、ミネラルや食物繊維、その他栄養分が豊富に含まれている」だとか。

。。。なにやら体に良さそうです!

今回頂いたのは、私の大好きなシナモンフレーバー。

お砂糖と同じように利用できるらしいので、そのまま頂くのももちろん楽しみなのですが、
これを使ってどんなお菓子を作ろうかと、今からわくわくしているとこです^-^

早く焼き菓子がおいしく感じる季節になりますように❤

国産小麦もお買い得!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-28 06:52 | ていねいに暮らす。

a0300273_1101096.jpg


「晩夏。」綺麗な響きですよね。

好きな言葉の一つです。しかし・・・

もう夏は終わろうとしているのに、「残暑」とは言えないような本格的な暑さが続く今日この頃です(*_*;

お店には秋色のお洋服が並びはじめたけれど、まだまだ冷たいお菓子がおいしく感じるのではないでしょうか。

先日知り合いのシェフに苺のピューレを頂きましたので、苺とミルク、3色のパンナコッタを作ってみました^-^
(真ん中は苺のゼリーです❤)

但し、フレッシュの苺は手に入らないため、飾りはブルーベリーです。

日本のケーキ屋さんには1年中苺を使ったケーキがありますが、この時期果物売り場には苺はありませんよね。

私が働いていたパティスリーやレストランでは、この時期は通常海外産の苺を使っていました。

個人的な感想ではありますが、やはり国産の旬のものに、お味は叶わないと思います。

今回使用したブルーベリーは、埼玉県産の物です。

ブルーベリーにしても然り、食べ比べてみましたが、国産のものは味に深みがあります!

おかげで、とてもおいしくできましたよ~^-^

a0300273_1334754.jpg


国産小麦もおすすめ!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-26 07:08 | お菓子色々。

a0300273_2375043.jpg


先日、oliveイタリア料理教室の先生が撮ってくださった素敵な写真とともにアップさせて頂いた、
ガトーキャラメルクルミ。

cottaさんのサイトでレシピを公開いたしました。

cotta recipe circle 【クルミ】ガトーキャラメルクルミ。 by まみこ。

工程は少し多いけれど、作り方はそんなに難しくなく、失敗の少ないお菓子です!

ちょっとだけ頑張って、いつもより凝ったお菓子を誰かにプレゼントしてみませんか^-^?

本格的なお味に、驚かれること間違いなしです!

ちなみに・・・クルミ・・・フランス語ではnoix(ノア)と言います。

今回のお菓子のネーミングは、あえて「クルミ」だけ日本語で残してみました~。

「クルミ」・・・その響きだけでも、なんだか「かわいい」感じがしませんか(*^ー^*)?

間もなく終了!?クルミフェスティバルはこちらから↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-19 07:06 | お菓子色々。

もう一つのプレゼント。

a0300273_0334729.jpg


お盆ですね~。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、ガトーキャラメルクルミと一緒にもう一つ、プレゼントしたものがあります。

ショコラとオレンジ、2種のマカロンです。

同じくoliveさんが、こちらも素敵に写真を撮ってくださいましたので、掲載いたします❤

お菓子は、奥に写っている‘かご’に詰め合わせてラッピングといたしました。

焼き菓子も少しだけ、夏の装いです^-^

クルミフェスティバルはこちらから↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-13 07:35 | マカロン。

a0300273_23301523.jpg


cottaクルミフェスティバルのレシピコンテストに応募予定のお菓子を作ってみました。

「エンガディナー」という、「ナッツたっぷりのキャラメルをクッキー生地でサンドしたお菓子」があるのですが、それが大好きで、

今回はその生地部分を少し柔らかいケーキとクッキーの中間のような食感にアレンジして、丸い形に焼いて、
その名も「ガトーキャラメルクルミ」(キャラメルクルミのケーキ)というお菓子にしてみました。

先日そのお菓子を持って、Backe晶子さんの講座に出席!

ご一緒させて頂いたイタリアンのお教室の先生、oliveさんにもプレゼントさせて頂いたのですが、
写真を撮り忘れた私に変わって、それはそれは素敵な写真を撮って送ってくださいました~❤

前々から新しいカメラが欲しいとは思っていましたが、これを見ると「やはり買わねば!」という気にさせられます!
(カメラだけでなく、撮り手の腕前が物を言うことも重々承知しておりますが(笑))

oliveさん、本当にありがとうございました~。

伺ったCafe Backeさんも、相変わらずの素敵なしつらえと、野菜たっぷりのおいし~いランチで、癒され、そして、新たな糧となりました~^-^

「ガトーキャラメルクルミ」のレシピは微調整を致しまして、近日公開予定です。

またご報告させて頂きますので、ご興味のある方には、ご覧頂ければ嬉しく思います^-^

クルミフェスティバルはこちらから↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-12 07:31 | お菓子色々。

a0300273_015349.jpg


8月のお誕生日ケーキです。

1歳のお誕生日のお祝い、ということでご注文を頂きました。

「娘の初めてのお誕生日。手作りで作ってあげたい、という気持ちはあるのだけれど・・・
 ケーキは作ったことないし、当日はパーティーの用意で忙しく時間もないし・・・。」

そんなママさんの気持ちにお応えしたくて、

「ケーキ本体とパーツを揃えておくので、飾り付けだけなさるのはどうですか?」

とご提案させて頂きました。

a0300273_0205685.jpg


当日、お時間がないながらも、自宅に来て頂き、ご相談を受けながら、二人でケーキを完成させることができ、大変喜んで頂きました。

お子様のお顔と、お子様の大好きな「うさぎ」と「TVのキャラクター」を作ってほしいとのことでした。

お誕生日プレートも含め、1歳のお子様にもおいしく召し上がっていただけるように、チョコレートや飴ではなく、優しいお味のビスキュイ生地でそれらを作らせて頂きました。

お子様のお顔はママご自身が似顔絵を描いてくださったのですが、このおちょぼ口がチャームポイントらしいです❤

これからも、召し上がる方の気持ちはもちろん、贈る方の気持ちも十二分に考えたお菓子作りを続けていきたいと思っています。

どんどんわがまま(なご注文)を言ってくださいね(笑)。

お誕生日、本当におめでとうございます^-^

ケーキのトレイも↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-09 07:14 | デコレーションケーキ。

a0300273_16294040.jpg


シュー生地で、2種類のおやつを作ってみました。

一つはあられ糖たっぷり、レーズンを加えてアレンジした、シューケット。

もう一つは、現在cottaフェスティバル開催中のくるみを使った、クルミとチーズのグジェールです。

シューケットは聞いたことあるけど、グジェール??

初めてお耳にする方も多いかと思いますが、グジェールとは、フランス・ブルゴーニュ地方で、
主に、食前のアミューズ(おつまみ)として食されているお料理です。

実はグジェールには思い出があって、以前フレンチレストランでパティシエとして働いていた頃、
出勤してまず一番に仕込むのが、これでした。

キッチンがいくつかに別れていることもあり、朝、私はたった一人、誰もいないキッチンで作業に入ります。

入社して間もなく、まだ作業自体にも慣れていないのに、なんと、ミキサーが故障して、修理に出されてしまいました。

その為、本来ならば、大量のシュー生地に卵を練りこんでいく、というミキサー任せの作業を、手動でやることになり・・・

数週間の間、慣れない職場での緊張の上に、辛い思いをしたことを覚えています(笑)

当時のレシピには白ワインを使用していたのですが、今回はもっと手軽に作れるよう、
オーソドックスなシュー生地に、クルミとパルメザンチーズと黒コショウ少々を加えただけです。

お子様のおやつにもおいしく召し上がっていただけるグジェールにしてみましたよ~^-^

クルミフェスはこちらです↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-05 07:12 | お菓子色々。