七夕の錦玉羹。

a0300273_0252213.jpg


おはようございます。

本日は七夕ですね^^

夜にかけて少しだけ、お天気悪くなる予報ですが・・・どうなることやら。

七夕のお菓子を作りました。

錦玉羹。

“きんぎょくかん”と読みます。

和菓子の一種で、煮溶かした寒天に砂糖などの糖類を加えて冷やし固めたものです。

今回は、ほんのりレモン風味の錦玉羹に、星型にくりぬいた羊羹を浮かべてみました。

a0300273_0312193.jpg


夜空をイメージして、濃紺と青の二層になっています。

10日ほど前に、長男が、笹の葉を持ち帰ってきました。

「酢水に漬けると日持ちするよ」と言われていたのにも関わらず、私が手抜きして真水にしか漬けていなかったので、
悲しいことに、当日を迎える前に枯れてしまいました・・・

今回のお菓子と一緒に、写真に収めたかったのですが・・・

長男、ごめん・・・^^;

そしてお知らせです☆

エキサイトブログさんが運営する「暮らしノート~星に願いをこめて!「七夕」に作ってみたい、かわいくておしゃれな料理&スイーツ~
のコーナーに、私の作ったお菓子が紹介されました^^

なんともなつかしい、2年前に作った七夕のアイシングクッキーでした(*^^*)

今夜は無事に、織姫と彦星が出会えるといいですね。

7月のアイシングクッキーレッスンは、お申し込みを締め切りました。
ただいまキャンセル待ちをお受けしております→

[PR]
by mamiko-3ji | 2016-07-07 06:23 | wagashi。