a0300273_22191869.jpg
cotta columnのお仕事で、話題のガトーインビジブルを作ってみました!

a0300273_22202861.jpg
まずはプレーンなタイプのものを、某雑誌に掲載されていたレシピを参考に。

私が考えたレシピではないので、コラムでは配合を割愛していますが、代わりに、オリジナルをアレンジしたチョコレートのガトーインビジブルのレシピをご紹介しています。

http://www.cotta.jp/special/article/?p=1011

a0300273_22224613.jpg
作り方は意外と簡単。

入れる具材や味付けによってレパートリーは無限大!

ご興味のある方はぜひ、cotta columnを参考にしてみてくださいね^^










[PR]
by mamiko-3ji | 2017-03-21 06:17 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(0)

七夕の錦玉羹。

a0300273_0252213.jpg


おはようございます。

本日は七夕ですね^^

夜にかけて少しだけ、お天気悪くなる予報ですが・・・どうなることやら。

七夕のお菓子を作りました。

錦玉羹。

“きんぎょくかん”と読みます。

和菓子の一種で、煮溶かした寒天に砂糖などの糖類を加えて冷やし固めたものです。

今回は、ほんのりレモン風味の錦玉羹に、星型にくりぬいた羊羹を浮かべてみました。

a0300273_0312193.jpg


夜空をイメージして、濃紺と青の二層になっています。

10日ほど前に、長男が、笹の葉を持ち帰ってきました。

「酢水に漬けると日持ちするよ」と言われていたのにも関わらず、私が手抜きして真水にしか漬けていなかったので、
悲しいことに、当日を迎える前に枯れてしまいました・・・

今回のお菓子と一緒に、写真に収めたかったのですが・・・

長男、ごめん・・・^^;

そしてお知らせです☆

エキサイトブログさんが運営する「暮らしノート~星に願いをこめて!「七夕」に作ってみたい、かわいくておしゃれな料理&スイーツ~
のコーナーに、私の作ったお菓子が紹介されました^^

なんともなつかしい、2年前に作った七夕のアイシングクッキーでした(*^^*)

今夜は無事に、織姫と彦星が出会えるといいですね。

7月のアイシングクッキーレッスンは、お申し込みを締め切りました。
ただいまキャンセル待ちをお受けしております→

[PR]
by mamiko-3ji | 2016-07-07 06:23 | wagashi。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_1101096.jpg


「晩夏。」綺麗な響きですよね。

好きな言葉の一つです。しかし・・・

もう夏は終わろうとしているのに、「残暑」とは言えないような本格的な暑さが続く今日この頃です(*_*;

お店には秋色のお洋服が並びはじめたけれど、まだまだ冷たいお菓子がおいしく感じるのではないでしょうか。

先日知り合いのシェフに苺のピューレを頂きましたので、苺とミルク、3色のパンナコッタを作ってみました^-^
(真ん中は苺のゼリーです❤)

但し、フレッシュの苺は手に入らないため、飾りはブルーベリーです。

日本のケーキ屋さんには1年中苺を使ったケーキがありますが、この時期果物売り場には苺はありませんよね。

私が働いていたパティスリーやレストランでは、この時期は通常海外産の苺を使っていました。

個人的な感想ではありますが、やはり国産の旬のものに、お味は叶わないと思います。

今回使用したブルーベリーは、埼玉県産の物です。

ブルーベリーにしても然り、食べ比べてみましたが、国産のものは味に深みがあります!

おかげで、とてもおいしくできましたよ~^-^

a0300273_1334754.jpg


国産小麦もおすすめ!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-08-26 07:08 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_048375.jpg


今月は、ハレの日おやつ。というよりも、普段着おやつ。になりました。

冷たいお菓子の定番でもあります、プリン。

卵や牛乳を使っている、栄養価の高いおやつです。

暑い日が続き、食欲が落ちそうなこの時期ですが、そんな時でも、つるりん❤

冷たく甘くて食べやすいプリンがお勧めです。

作り方は簡単ですが、食感は千差万別です。

私は、よくある「なめらか、クリーミー」なものより、「The 手作り」という感じの、卵の固まり感を感じるものが好きです。

「ぶりん」って感じの・・・(笑)・・・わかりますか?

a0300273_047155.jpg


試作を重ねて、ようやく好みの食感にたどり着くことができました^-^

バニラエッセンスやオイルではなく、本物のバニラビーンズを使うことで、ケーキ屋さんの味に仕上がります。

ていねいに作れば、ちゃんと応えてくれる。

シンプルなお菓子こそ、そう感じます。

プリンカップも↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-07-30 07:10 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(7)

a0300273_10235652.jpg


アレンジしてみました。

前回のオレンジゼリー部分を一枚の層にして、キウィもゼリーにして、丸くくり抜いてみました。

「水玉模様の和菓子」をイメージしたこのゼリー、自分では結構かわいくできたんじゃないかなって思ったのですが、
家族には、じんましんみたいって言われてしまいました^-^;(汗)

あんまり・・・でしょうか(笑)?
[PR]
by mamiko-3ji | 2013-06-21 10:29 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(0)

オレンジの淡雪ゼリー。

a0300273_23164416.jpg


ここの所、毎日蒸し蒸し、梅雨らしい日が続いていますね。。。

こんな嫌な梅雨時でも、四季を表現する和菓子には、紫陽花や金魚鉢をイメージしたお菓子があり、

その透明感溢れる姿は、見ているだけで、こちらを涼しくしてくれる気がします。

和菓子の一つに、「淡雪寒」というメレンゲを寒天で固めたようなお菓子があるのですが、今回はそれからイメージした、和洋折衷なお菓子を作ってみました。

下の白い層、淡雪寒には、オレンジの皮を入れて爽やかに風味付け。

透明感ある上のゼリー層には、淡雪寒の甘さを中和させるような酸味のあるフルーツとオレンジゼリーを。

寒天の変わりにアガーを使うことによって、食感はふるふるに❤

a0300273_2326393.jpg


流し缶で作り、四角くカットすることで、和菓子らしさを残してみました。

作り方も簡単ですし、この夏、何度も作ってしまいそうです^-^
a0300273_2328926.jpg

[PR]
by mamiko-3ji | 2013-06-17 06:12 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(0)

キウイゼリー。

a0300273_23423831.jpg


夏をテーマにしたレシピ、もう一品は、ゼリーです。

最近キウイの断面がデザイン的に「かわいいな❤」、と思っていたので、その「お気に入り」を活かして❤

どうでしょう。

ありそうでなかった、キウイ丸ごとゼリーです(笑)

今回は白い部分を杏仁風味にしましたが、ココナツ風味にしてもおいしそうだな、と思っています^-^。

レシピはこちらで公開中です→cotta recipe circle そのまんまキウイゼリー♪ by まみこ。
[PR]
by mamiko-3ji | 2013-06-05 23:57 | お菓子色々。 | Trackback | Comments(2)