片面透明ふくろ。

a0300273_2353241.jpg


先日、とってもかわいいラッピング袋を頂きました!

ありそうでなかった・・・片面透明袋です^^

試しにやってみたらシーラーでちゃんと封をすることもできたし^m^

これ、色んな柄があるのです。

柄と中に入れるものの組み合わせ、無限に楽しめそうです(*^^*)

私も写真の柄ともう一つ別に、これまたかわいい柄の片面透明袋を頂いているので、
いつか、ご紹介したいな~と思っています^^
[PR]
by mamiko-3ji | 2014-08-19 06:50 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_2330231.jpg

パウンドケーキのラッピング、型が同じだけに、どうしてもワンパターンになりがちです。


定番。一切れにカットしたオレンジピールのケーキ↓。
a0300273_23315376.jpg


ケックシトロンとショコラクランベリー。
英字新聞でオリジナルのシールを作って、少し個性的に↓。
a0300273_23333238.jpg


ガトーウィークエンド、丸ごと❤(笑)↓。
a0300273_2336277.jpg


そしてトップの写真。こちらもレモンケーキ。
一口サイズにカットして焼き菓子用のPETケースに。
アンティーク風ラベルで飾って♪↓。
a0300273_23383390.jpg


全て先週お作りしたものです。
お仕事が重なったので、色々なラッピングのスタイルとして、まとめてご紹介致しました~^-^

a0300273_23491167.jpg


ラッピング用品揃ってます!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2014-03-23 07:12 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_2224105.jpg


最近のお気に入り、立体のケーキクッキーをラッピングして、oliveでのレッスン時にディスプレイしておきました。

今回使用したのはcottaさんのPETケース

先日の雪ダルマと同様、立体の高さのあるクッキーは、本来蓋である部分を底にすることで、
ラッピングがしやすくなります。

ケーキの底と蓋部分はアイシングでしっかりと接着させるのですが、乾燥すると、些細な衝撃ではがれてしまい・・・

壁部分に当たれば繊細なろうそくが「ポキッ。(+o+)」

そうなることを防ぐために、今回はあえて天井高めのケースを使用しました。

実はこのセット、もとは4つあったのですが、レッスン当日、まさかまさかの「売って頂けませんか~。」の声。

お作りしてから時間がたっているため、「お召し上がりには不向きです。」とお伝えしていたにも関わらず、です。

粘土などで作る、小さなフェイクスイーツが大好き、というお嬢さんがいらっしゃる生徒さんでした。

帰りにしばし交渉させて頂き(笑)、ご希望の物をおひとつ、お持ち帰りいただきました^-^

ケーキはお家まで無事でしたでしょうか~。そして、お嬢さんは喜んでくださったでしょうか~。

嬉しいお声掛け、本当にありがとうございました。

ケーキクッキーは引き続き、スタジオoliveに飾ってあります^-^

レッスンにいらした方に楽しんで頂ければ幸いです^-^

a0300273_22515357.jpg

[PR]
by mamiko-3ji | 2014-03-21 22:44 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_11445253.jpg


先日作った雪だるまクッキー。

プリンカップの蓋に雪だるまを固定して。

ワッフルシュガーの雪も一緒に閉じ込めて。

カップ部分で蓋をして。

スノードームのイメージでラッピングしてみました^-^

a0300273_1146563.jpg


ラッピング用品もたくさん!↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2014-02-27 11:54 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_1304146.jpg


アイシングクッキーをパステルカラーで整えたので、外側はピリリ、情熱的な赤いリボンで引き締めてみました^-^

↑写真のラッピングで使用している材料のご紹介です。

・クッキーが割れないように敷く、サーモン色の紙パッキン。(リンクはコーラル色です。)

・幅6mm!細めの赤いサテンリボン。

・そして、アイシングクッキーを入れるのにちょうどよい厚みのクリスタルボックス

このお箱なら、崩れやすい立体的な飾りを施したアイシングクッキーにも最適です。

a0300273_13244076.jpg


先日のお菓子教室、「バレンタインクッキーの会」はお天気が心配だったのですが、無事に終えることができました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

ただいまアイシングクッキーの大量注文をお受けしておりまして、そちらを製作中ですのでレッスンレポートは今しばらくお待ちくださいませ^-^

一足先に、共催のりえ先生のブログで紹介していますので、よろしければご覧ください^-^→

ラッピング用品がたくさん!↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2014-02-08 18:20 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_022710.jpg


先日無事に、12月のお菓子教室が終了いたしました。

お天気は大荒れ!という予報で、実際レッスン開始前は雷がひどい時間帯もありましたが
皆様無事に到着されました。

レッスンが終わる頃には悪天候はどこへやら。大したことなくて良かったです。

お足もとの悪い中ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

レッスンレポートは今週中にはアップしたいと思います(汗)

(共催のりえさんが、一足先に、こちらでレポートしてくれています^-^→

今年のレッスンは全て終了したのですが、その後もご注文や来年の試作にと、
ありがたいことに忙しい日々を過ごしています^-^

試作の一つ。クルミのフロランタンです。

a0300273_032221.jpg


cottaさんのワックスペーパーを使えば、簡単にかわいくラッピングできます。

好きなお花もあしらって^-^

ラッピング用品がたくさん!↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-12-13 06:48 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

焼き菓子のラッピング。

a0300273_1623339.jpg


パウンドケーキとマドレーヌ苺のメレンゲに、

英字クラフト紙と両面テープで作ったオリジナルのシールを貼ってラッピング。

お揃いの焼き菓子をディスプレイして、ちょこっとお店屋さんごっこ(^m^)

a0300273_16272728.jpg


焼き菓子にはエクリチュール。
スポンジにはモントレ!!↓↓

a0300273_0361153.jpg
[PR]
by mamiko-3ji | 2013-10-07 07:21 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)

a0300273_2248082.jpg


ここ数日、すっきりしないお天気が続いていますね。

そんな中、朝晩は窓を開けていると寒いくらい、急に秋らしい風を感じるようになった今日この頃ではないでしょうか。

同じお菓子でも、中に入れるフルーツや材料にバリエーションを持たせることで、季節感を出すことができます。

同じように、同じラッピング方法でも、使うものの素材や色を変えるだけで、ちょっとだけ衣替えすることができます。

夏にお伝えしたレモンケーキのラッピング

今月は秋らしく、チョコレートのマーブルパウンドケーキを同系色のブラウンでおめかし。

だいぶ印象が変わりますよね^-^

お菓子のお召し物も合わせて考えると楽しいです^-^

ラッピング用品もたくさん!!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-09-09 06:44 | ラッピング。 | Trackback | Comments(2)

a0300273_0385271.jpg


毎日暑い日が続いておりますが、皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

言いたくはありませんけれど、口を開けば、「暑い。」の一言しか出てきませんね^-^;

暑い夏には、お菓子屋さんでもゼリーなどの冷たい物の売れ行きが伸びます。

ですが、生菓子や冷たいお菓子って、炎天下の移動に耐えられるのかな(*。*)って、ちょっと不安になる時があります。

プレゼントにお菓子を渡したいけれど、お渡ししてすぐに、冷蔵庫に入れて頂けるか、というと、必ずしもそうではありません。

そういった際にはやはり、夏でも保冷のいらない焼き菓子をお持ちします。

暑い夏でも食べたくなるような焼き菓子。

定番ですが、レモンのお菓子が爽やかで大好きです。

アーモンドを使ったレモン風味のしっとりパウンドケーキ、ラッピングも夏らしく爽やかに仕上げてみました^-^

氷の音が聞こえてくるような、冷た~く冷やしたアイスティと合わせて、夏のティータイムに、いかがでしょうか^-^?

ラッピング用品もたくさん!!↓↓
ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by mamiko-3ji | 2013-07-16 07:29 | ラッピング。 | Trackback | Comments(0)